楽しいわかる好きになる
お子様の言語力を最大限に発達させる5ステップス指導法言語習得過程に沿って英語を「ことば」として習得していくために最適な英語教授法を採用。無理なく学習しますので、英語嫌いを作りません。


      

      春の気配
 教室が終わり帰るとき、夜空を見上げるのが楽しみな季節です。明るく輝く冬の星座が空をにぎわします。
 さて、グローバル化に対応する人材育成を目指し、小中高の学習指導要領の改善が進められています。2021年度の大学入試では、現在のセンター試験に代わる新しいテストで実施されることが検討されています。外国語の新しいテストでは「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能が評価される予定です。各大学では新テストのスタートを待たずに「英検」や「TOEFUL」などの英語外部試験の活用を検討し、実際に導入が始まっている大学もあります。更に将来新テストを受験する現在小6年生の中学入試においては、すでに多くの私立中学が英語の試験を導入しています。
 唐津教室はしっかりと先を見据えた教育を子どもたちに提供できるよう、努力して参ります。

 

               英語教室をお探しのご父兄様へ                    
       当教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。
       当教室はお子様の年齢、能力に合わせ、細やかな指導をして参ります。
       英語が「楽しい!」と思ってもらえる環境作りを心掛けます。
       
どうぞお気軽に体験教室にお越しください。随時、ご予約を承ります。

年齢や能力に応じて細かくクラス分けし、1クラスは4名までの少人数制です。
英検準会場実施校ですので、小学生から安心して受験できます。
スピーチに挑戦、コミュニケーション能力の育成につながります。
人気の多読本ORTを取り揃え貸出しています。
              

旺文社LL教室は「ステップワールド英語スクール」に生まれ変わりました

当校は1975年唐津市大手口に「旺文社LL唐津教室」として開校しました。以来40余年にわたり、地域の皆様のご理解と支援のもと多くの子供たちを育ててまいりました。2005年に教室名を「旺文社LL唐津教室」から「ステップワールド英語スクール唐津教室」に名称変更いたしました。英語教育に関する理念はそのまま引継ぎながら、教材システムなど主に指導面において成果が形になるように改善を図りました。場所も大手口から和多田、それから南富士見町へと移転しました。現在は小さな一軒家を教室として利用しています。お子様一人ひとりへの成長への願いは従来以上に強く、そして責任をもって指導してまいります。

お子様の自ら学ぶ姿勢を育て、学習成果を確かな形に

幼い頃から英語を始める・・・それはお子様自身が興味を持つことがとても大切です。私たちは勉強として「学ぶ」姿勢に確立するまでの貴重な時期にあせらず楽しめるレッスンで興味を深め、学習の継続を図ることが最も重要なことだと考えています。ただ楽しいだけではいけません・・・お子様の成長とともに、自ら学ぶ姿勢を育て、英検にスピーチ・コンテストに会話力に、学習成果を確かな形にしていくことが私たちの使命と考えています。お子様たちの夢の可能性を広げるサポート役となるのが私たちの願いです。

ステップワールド英語スクール唐津教室
(財)日本ラーニング・ラボラトリー教育センター

ページトップへ
独自の5ステップス指導法

5ステップス指導法は、お子様が英語を「ことば」として習得していただくための最適な英語教授法です。
赤ちゃんがお母さんからことばを自然に学んでいくように、「聞く」「まねる」「話す」「読む」「書く」の順で、言語習得過程に沿って進んでいきます。
無理なく学習しますので、英語ぎらいをつくりません。


STEP1 聞く

まずは「聞く」ことから。ステップワールド独自の音声・映像一体型教材で、たくさんの英語をシャワーのようにお子様に浴びせて、英語独特の「音」「リズム」がしみ込むようにします。

STEP2 まねる

ステップ1でインプットされた単語や文を口に出していきます。何度もまねしてみることで英語の正しい「リズム」や単語・文をしっかり覚えていきます。

STEP3 話す

ステップ2までで覚えた単語や文を使って、お友だちや先生が話すのを聞いたり、「自分の思い」を表現します。

STEP4 読む

十分な音声指導を行った後に、「読み」「書き」の指導を行います。こうした配慮なしに文字学習をはじめてしまうことは、お子様の「英語ぎらい」を招くことにもなりかねません。

STEP5 書く

意味がわからないまま、単に文字を書き写すのではなく、「読める単語を書く」ことからはじめます。音と文字が頭の中で一致していることが大事です。

 
独自の5ステップス指導法40年以上にわたり培ってきた旺文社LL教室の教材カリキュラム、映像教材、ベテラン講師が実践してきた指導マニュアルなどのノウハウを集約し大幅に改良。音声・映像一体型のDVDシステムを中心とした新しいシステムに生まれ変わりました。DVDシステムによる様々なヴァーチャル体験により、充実したフォニックス学習が可能です。また「英検」や「スピーチ・コンテスト」などを通して学習成果が確かな形で残ることを念頭に置き各教室でレッスンをおこなっています。ステップワールド英語スクールは「楽しくってしかたがない!」しかも「英語の本当の実力がつく!」を目指しています。
唐津教室





唐津教室入り口

フォニックス学習

フォニックスは英語のスペルと実際の発音を結びつけて学習する方法です。結びつきのルールを学ぶことで、楽しく英語の読み書きができるようになります。(DVDの映像と音声でわかりやすく学びます。)

ページトップへ
主な学習コース
マメ・コース(幼児)

「楽しくってしかたがない!!」
「理想の英語教育は幼児から」歌やゲームなど楽しさがもりだくさん。遊びながら英語をおどろくほど身につけていきます。

ニュー・グリーン・コース(小1・2)

「こんなこともあんなことも英語でできちゃった!!」
イマージョン方式(浸み込み学習)の考え方を導入し、身近な英語のリズムや単語、フレーズを楽しく学びます。

ニュー・プライマリー・コース(小3〜6)

「英語力の基礎を固めて英検5級・4級取得を目指す!!」
英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」を通して、基礎的なコミュニケーション能力を養成します。2年目に5級、3年目以降に4級を目指します。フォニックス学習もDVDで体系だてて学習します。

グラマー・フォー・コミュニケーション・コース(中1〜中3)

「中学英語がマスターできれば日常会話はおてのもの!!」
「英語の基礎から応用へ」音で鍛えた英語を文字や文法でしっかりケア。小学生から習っていれば英検準2級以上はもちろん、学校の定期試験対策や高校受験にも役立ちます。




☆さらに詳しい学習コースはこちらから☆

 
ページトップへ
新規入会者授業料 (消費税込
学 年 授業時間  コース 授業料
(毎 月)
教材費
(年2回)
幼児〜小2
(年中さんから)

45分

マーブル・キッズ

¥6,000
初回前期¥16,000(音声ペン含む)
次年度より前期¥10,600   
後期¥7,560          
小3年生〜 60分 PA  ¥7,000 前期¥10,800/後期¥7,560
小6年生 90分 PS ¥8,000 前期¥11,880/後期¥8,640
中学生 100分 GC  ¥8,500 前期¥7,720/後期¥7,720
高校生  100分  英検2級他  ¥9,000  実費 

●少人数制で1クラス4名までです。
●授業は年間44回です。
●兄弟割引・・・2人目から1,000円割引します。
●高校生は継続生に限ります。
●他の英語教室からの編入の場合は、レベルにあった継続クラスに編入できます。
●個人レッスンの場合は最長60分です。
●入会金は頂いておりません。
曜日、時間帯は、お気軽にお問い合わせください。 
               ステップワールドの教材 LL財団の理念
一般財団法人日本ラーニング・ラボラトリー教育センター(以降LL)は、子どもたちが、英語を学ぶための教材の研究開発、そして、その普及を事業の目的とします。
 目指すのは、教えやすい教材ではなく、学ぶに価すると子どもたちが思える教材です。
教えるための教材と、学ぶための教材は違います。教えるのは大人であり、学ぶのは子どもたちです。LLは、子どもたちの目の高さで教材の研究開発を目指しています。
 子どもは進化します。子どもの進化の方向を見定めることは難しいとしても、人類は進化を止めたことはありません。子どもたちの進化のスピードより、ほんの少しでも早い速度で開発を続けること。LLが不断の研究を求められる理由です。その実践によってLLは社会に貢献していきます。


シニアクラス(60歳から)…木曜午後13:30〜14:30(月2回)受講料\1,000(1回)
  初回教材費¥2,160が必要です。英会話入門クラスです。ゆっくり進んでいきます。

ページトップへ

◎全国ジュニア英語スピーチ・コンテスト決勝大会


2016年度は小学6年生坂口文香さんが「Ikkyu's Trick」、中学2年生浪口愛美さんが「No More War」を唐津教室代表として西日本地区ブロックに出場し、心のこもったスピーチを披露してくれました。
ページトップへ
ページトップへ
実用英語検定試験準会場実施校/児童英語検定試験準会場実施校
Copyright(c) 2007 Japan LL Education Center all rights reserved.